2013年11月29日

「モテたい」と意識しすぎない!






images.jpg

「モテたい」
これは誰もが願うことでしょう。

でも、あなたは「モテたい」とばかり言っていたり、「モテる」ことにばかり気を取られていませんか?


はっきり言いましょう。

モテる人は「モテたい」なんて思っていません。

大富豪は「お金持ち」になりたいなんて言わないのと同じです。

人っていうのは自分にないものを「ほしい」「こうなりたい」と思うものなのです。

つまり、「モテたい」と言っている限り、あなたは「モテない」人のままです。

ではどうすればいいか?
逆に「絶対自分はモテるようになる」と思い込むのです。

自己暗示っていうのは実は効果があったりします。
自信をもつことによって物事に取り組む姿勢というのはだいぶ変わってきますから、その分結果がついてきます。


また、モテなくていつも「モテたい」と思っている人って他の人と目が違うんです。

目に余裕がなく、いつも異性を物色しているようなのです。

異性からすれば、そんな目で見られると自分が獲物になった気分になってしまいます。
当然、そんな人に好意なんてもちません。


なので、モテたいのであれば、まず余裕をもちましょう。
「モテたい」とばかり思うのはやめましょう。

またモテるために何かしら努力している人は、
それを「モテるための努力」ではなく、「自分自身を磨くための努力」と考えてください。

例えば、ファッションを勉強しているのであれば、それは将来のためにも役立つことなんだ、と意識するのです。ファッションセンスがある人は将来においても周りから評価されますから。



いかがでしたか?
「モテたい」というのは皆が思うことですが、そうなるためにはまず考え方を変えてみよう、ということでした。

考え方を変えるだけでも、それはあなたの雰囲気も変えていきます。そうすれば、周りがあなたを見る目も変わっていきます。

物は試しです。是非やってみてください!





posted by YOUMO at 14:08| Comment(0) | 異性にモテるコツ | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。