2013年11月25日

ナンパはモテない!?






20130506204918c8e.jpg

ナンパで知り合った人と長く付き合うケースは、
最初から知り合いだった人と付き合うケースと比べて、
非常に少ない
という統計データがでています。

ナンパという方法は男性の方が多く利用していますが、女性はナンパされて付き合うことには抵抗を感じる傾向があります。

それは、「自分と付き合ったとしても、この人は自分の知らない所でまたナンパしているのだろうな…」
と感じてしまうからです。

このように、ナンパという手段は、モテるためにはあまり使わない方がよい方法と言えます。



ですが、ナンパでも成功する、あるいは異性に信用してもらえるシチュエーション、というのはあります。

まず、駄目な場合は、
街中や道端でナンパする、という場合です。


このような場所では他にも異性が多くいるので、相手からすれば「別に誰でも良かったのだな」と思ってしまうようです。

なので、好みの女性を見つけたら、すぐには声をかけず、お店など(喫茶店など)に入るのを待ちましょう。

ただし、怪しく後をつけたりするのは避けましょう。 悪い方向に誤解されるので(笑)

お店の中で相手とすれ違ったり、隣同士になったりしつつ、相手がお店を出るのを待ちます。

相手に声をかけるタイミングは、相手がお店を出た時です。

その後はナンパの色々なテクニックを使って、相手を口説いてください(笑)
例えば相手が女性なら、「お店で見かけて、可愛い人だなあと思って…」と話を切りだしたりすれば自然だと思います。



このように、シチュエーションを変えれば相手の反応も変わってきます。

相手を警戒させず、安心させるのも、モテる人のテクニックです。

ナンパでうまくいかない、といった方は試してみては?





posted by YOUMO at 19:15| Comment(0) | 異性にモテるコツ | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。